ウール100%

気ままにニュージーランドについて綴るブログ

コラム

ここが変わったロトルアの街

投稿日:2016年6月28日 更新日:

2015-2016年の年末年始にロトルアで過ごしましたが、前回来たのは2011年だったので実に4年ぶりの訪問でした。

この4年の間にロトルアの街もちょっと(だいぶ?)変わっていたので、気付いたところを書いてみたいと思います。

ここが変わったロトルアの街

セントラル・モール・ロトルアに屋根が付いてる!

central-mall-rotorua

昔はWarehouseやフードコートなどの独立した建物が道(広場)を挟んで並んでいましたが、現在は建物の間に屋根がかけられ、外から見ると一つの建物のようになっています。

屋根の下は1/3くらいをフードコートが占めていて、昔よりお店がずいぶん充実したかもしれません。残りの部分はイベントスペースになっていたり、ストールが出ていたりしますが、主に通路です。

もしかしたら前回来た時からそうだったかもしれませんが、自分の中で大きな変化だったので載せてみました。

ちなみに、レイクフロントに近いTutanekai Stにあるレストラン街にも屋根が付きました。

City Focusの屋根が無くなってる!

rotorua-city-focus

Tutanekai StとHinemoa Stは、マオリに伝わる恋物語の主人公達の名前を付けられたストリートです。その2つのストリートの交差点はCity Focusと呼ばれ、イベントなどが開催される広場になっています。

City Focusにはずっと帆型の屋根が取り付けられていたのですが、現在City Focusを改修しようという計画が進んでいるようで、その一環として屋根が取り除かれたのだとか。

印象深い知った景色が変わってしまうのは残念ですが、今後どんな形になっていくか非常に楽しみでもあります。

Cityrideのバス停がi-Site北側に移動してる!

rotorua-bus-stops

Pukuatua StにあったCityrideの全路線が停車するバスストップが、i-Site北側のArawa Stに移動しています。どうやら2014年にバスルートの大幅な変更に合わせて移動されたようです。

Pukuatua Stは人通りの多いのでストリートでバスを待つ人が多いと通り辛くなるので、現在の場所の方が広くてi-Site隣でわかりやすいのでいいかもしれません。

Cityrideはルート変更で空港にも行くようになったり、日曜日も走るようになったりでどんどん便利になってます。ロトルア湖を1周する路線とかも出来てくれると、ハムラナ・スプリングスやヘルズゲートにも行けるようになっていいんですけどね。

Tutanekai Stでナイト・マーケットをやってる!

rotorua-night-market

ロトルアのマーケットと言えばレイクフロントやカイラウ・パークですが、Tutanekai Stでナイト・マーケットが開催されるようになりました。

街のレストランなどが出してる食べ物の屋台が大半だと思いますが、和・洋・中食の色々なものが食べ歩き出来て楽しいです。地元産のチーズやワインを販売してる屋台もあって、特にマッスルフリッターの屋台は行列がよくできている人気店です。

開催は毎週木曜日の17:00-21:30のようですが、ニューイヤーシーズンは毎日開催されてたような気がします。時々コンサートもやってます。

1ドルアイスクリームが姿を消してる!

DSC01736

レイクフロントに近いPukuatua StにあるLady Jane's Ice Cream Parlourはアイスクリームの人気店です。店内にはどの味にしようか悩んでしまうほど、たくさんの味のアイスクリームが並べられています。

4年前に来た時にはまだ1ドルのアイスクリームが販売されていましたと思いますが、今回行ったら姿を消してました。1ドルといっても量が少ないということもなかったので、姿を消してしまったのはとても残念です。

お店の人気は相変わらずで、今でもたくさんの人がアイスクリームを買いにやってきています。ロトルアの名物店の一つなので見かけたら寄ってみてください。

おわりに

4年前に来た時にはあまり変化を感じなかったので、この4年間に急速に変化したのだと思います。変わってほしい部分あるし、変わってほしくない部分もあるので、ちょっぴり気分は複雑です。

-コラム
-

Copyright© ウール100% , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.