ウール100%

気ままにニュージーランドについて綴るブログ

コラム

周辺の街からワイトモケーブへのアクセス

投稿日:2017年3月15日 更新日:

ワイトモケーブは、オークランドから南に約200km離れたグローワーム(ツチボタル)が見られる鍾乳洞として知られているワイトモ地方で1番の観光スポットです。

しかしながら、いざ行こうと思ってもオークランドやロトルアなどの主要観光都市から離れているのでアクセスにやや難があり、ツアー料金もそこそこするので二の足を踏んでしまいがちです。

以前はInterCityの路線も今より安く、Naked Busも運行していて選択肢もあったのですが、ニュージーランドへの観光客が増えている影響なのか料金が高騰したり、路線が無くなったりしています。

それでも探してみると手ごろな料金の利用しやすいツアーもあったりするので出発地を絞っていくつか紹介したいと思います。

オークランドからワイトモケーブ

オークランドからワイトモケーブへはGreatSightsGray Line Toursをはじめ多くのツアー会社が供給しており、ロトルアやホビット村観光がセットになったツアー、昼食が含まれているツアーなど様々です。

ツアー料金はワイトモケーブ往復とワイトモケーブ入場料のみというミニマムで$250くらいになりますが、料金を安く抑えたい場合にはInterCityのツアーがお薦めです。

InterCity Day Tours

InterCity Day Toursは、ニュージーランド最大手の長距離バス会社InterCityが施行しているツアーです。

ツアーは1日1回スカイシティーバスターミナルを7:30出発15:10到着、料金は$105です。ツアーにはワイトモケーブ往復とワイトモケーブ入場料($50)が含まれています。通常オークランド発着のツアーだと$250くらいするのでかなりお得だと思います。

このツアーで使われる路線は、通常の路線(オークランド発ロトルア行)としても機能しているのでワイトモケーブ観光してからロトルアに行くこともできます。ただ、普通に予約しようとすると運賃が高額になってしまうので後述の「移動しながらワイトモケーブ」を参考にしてください。

ロトルアからワイトモケーブ

ロトルアは温泉やマオリ文化などの観光都市として知られた街ですが、ワイトモケーブやホビット村へのアクセスに便利な街なのでロトルアを起点に観光すると便利です。

ロトルアからワイトモケーブへは先に紹介したようなツアーがInterCityに用意されておらず、普通に路線バスを利用しようとスケジュールが難しかったりバス運賃が割高だったりするので、ツアー会社が施行しているツアーに参加するのがお薦めです。

ツアーの中にはロトルアにある代理店やバッパーで予約をすると割引や特典が受けられるのでスケジュールに余裕があるなら現地で予約するのがお薦めです。

HEADFIRST TRAVEL

HEADFIRST TRAVELは、ワイオタプやワイマングなどへGeyser Link Shuttleというシャトルバスを運営している会社です。

ツアーは1日1回(10月1日~4月30日)7:00出発16:00到着、料金は$169(ワイトモケーブ入場料を含む)です。ルアクリケーブやホビット村を梯子することも可能です。

他にも、オークランド発ロトルア着など移動しながら観光できるツアーなど数多くのプランが揃っているので予定に合わせて利用してみるといいと思います。

GRATE SIGHTS

GREATE SIGHTSはニュージーランド国内のツアーを幅広く取り扱っているツアー会社です。主要観光施設へのツアーは必ずと言っていいほどあるので最初にチェックするといいです。

ツアーは1日1回ロトルアi-Siteを7:45出発13:30到着、料金は$206です。このツアーはHEADFIRST TRAVELより料金は高めですが、他を経由しないのでツアー時間が圧倒的に短いというメリットがあります。ロトルアに13:30に戻れば、その日の内に他の観光するに十分な時間が作れます。

1日使えるならワイトモケーブ、テ・プイア、アグロドームのシープショーを含んだツアーが内容的にも価格的($276)にもいいと思います。

GREATE SIGHTSは、最大手のツアー会社なので選んでおけば間違いはないです。

移動しながらワイトモケーブ

オークランドやロトルアを出発してワイトモケーブを経由しながら最終目的地(ロトルア、オークランド)に移動すれば時間が有効に使えます。

InterCityのツアー

InterCityのツアーを利用すれば移動しながらワイトモケーブ観光が可能です。

ツアーを利用するには、InterCityのサイトからルート検索で出発地をオークランド(またはロトルア)、到着地をロトルア(またはオークランド)として検索します。検索結果の中のオプションの選択が可能なバスがツアーで利用できるルートです。

FlexiPassを利用すると運賃を安く抑えられます。オークランド-ロトルア間の移動時間は6時間5分なので約$49になります。別途、ワイトモケーブ入場料$50が必要です。

オークランド-ワイトモケーブ-ロトルア

ツアーは1日1回、オークランド7:30発、ロトルア13:30着

ロトルア-ワイトモケーブ-オークランド

ツアーは1日1回、ロトルア7:45発、オークランド14:45着

その他のツアー

HEADFIRST TRAVELやGrate Sightsのツアーが利用できます。

おわりに

オトロハンガを経由するともう少し良さそうなルートがあるんですが、手配や乗り換えの手間が増えるので掲載は見送りました。

周辺地域にはホビット村もあるので時間を節約するならワイトモケーブとホビット村を梯子するのもいいと思います。

また、2人以上ならレンタカーが圧倒的におトクです。周辺にあるティラウ、オトロハンガ、マタマタなど魅力的な町にも足を運べるので人数が多い場合には検討してみてください。

-コラム

Copyright© ウール100% , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.