NakedbusとManaBusが7/15でサービスを終了へ

更新日:

NakedbusとManaBusが7/15でサービスを終了へ

格安バスサービスで人気の「Nakedbus」と「ManaBus」が7月15日をもってサービスを終了するようです。

NakedbusとManaBusの親会社は「360 DISCOVERY」「Fullers」と同じInMotion GROUP。サービス終了の理由は「今後はフェリーサービスにフォーカスするため」とのこと。

7月16日以降のチケットを購入した方へはメールで連絡が行われ、チケット代が全額返金される手筈のようです。

NZ$1からという格安運賃というインパクトで人気になった両バスサービスですが、サービス終了は非常に残念でなりません。InterCityのサービス改善にも大きな影響があったと思います。

今後、ニュージーランド国内移動の選択肢が減ってしまいますが、開拓者魂旺盛なニュージーランドの人々なのでいつかまた新しい格安バスサービスが登場することを切に願います。

ニュージーランド航空が「春のニュージーランドへ」と題し、10月・11月出発限定のスプリングセールを開催中。運賃は89,000円~(燃料・諸税込)。

【ニュージーランド航空公式】公式サイトなら最安価格保証

-ニュース
-

Copyright© ウール100% , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.