2019年4月1日より最低時給が17.70ドルにアップ

投稿日:2019年4月1日 更新日:

2019年4月1日より最低時給が17.70ドルにアップ

2019年4月1日よりニュージーランドの最低賃金が1時間17.70ドルに増額されました。これまでより1.20ドルの増額です。研修時の最低賃金は、これまで通り最低賃金の80パーセント、14.16ドルに上昇しました。

ニュージーランド政府は、2020年4月1日から18.90ドル、2021年4月1日から20ドルへ最低賃金を引き上げる方針です。ただし、これらの方針は毎年見直されるとされています。

尚、ニュージーランドの学生ビザは、フルタイムの学生なら夏休み中以外は週20時間まで、夏休み中は週40時間まで働くことができます。就業には、Inland RevenueからIRD番号を取得する必要があります。

-ニュース

Copyright© ウール100% , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.