9日に北島の離島ホワイトアイランドで火山が噴火

投稿日:

9日に北島の離島ホワイトアイランドで火山が噴火

ニュージーランド北島の島、White Island(ホワイトアイランド)で現地時間12月9日午後2時頃に火山が噴火しました。噴火時、島や周辺に50人ほどの観光客がおり、執筆時時点で少なくとも1人が死亡、20人ほどが負傷したと報告されています。

White Islandは、北島の景勝地Bay Of PlentyにあるWhakataneの街から約50キロ北にある島です。島は一般の方の立ち入りが許可されており、噴火口付近を歩けるツアーなどがあり人気スポットとなっています。

ニュージーランドで噴火と言うと、北島のナショナルパークで2012年に発生したMount Tongariro(トンガリロ山)の噴火が思い出されますが、ここはトンガリロアルパインクロッシングを含む人気のトレッキングスポットということもあり、多くの観光客に影響がでました。

今回は離島での噴火ということもあり、通常の観光への影響はほぼなく、日本-オークランド間の飛行ルートからも外れているので渡航に影響もないと思いますが、渡航されている方、これから渡航される方は十分に気を付けてください。

tvnz.co.nz

-ニュース

Copyright© ウール100% , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.